ブログ・メルマガアフィリエイトで稼ぐノウハウの裏の裏を公開します

ブログとメルマガで稼ぐアフィリエイトのTactics・裏の裏

Firerfox6β版最終がダウンロードできます。

Firefox6のベータ版の最終、
つまり製品版と同等のものが既にダウンロード出来ると知り、
昨日検証してみました。

最近Google Chromeがメインなので、
Firefoxをちょっとくらい放置するのは問題なくなりました。

http://air.yuririn.org/pchan/public/l.php?tips&0&42m2

ここを見てダウンロードしたのですが(各版共直DLの為注意です)、
初動でアドオンをチェックする性質は変わっていないらしく、
起動時には時間がかかるじゃないの?と印象でした。

ただ、実際に起動してみたら、
ページの遷移はクローム並の感じがするので、
アドオンが対応してきたら初動も落ち着く気がします。

私の場合、35個のアドオンが入っており、
そのうち13個が対応していないので、
余計に時間がかかる気がします。

バージョンアップ対応したのは、その中で
楽天ツールバーだけでした。

あとはそのまま5.0の仕様のまま動いており、
動かなかったものはdisabledで非対応を示しています。

珍しくスキンが対応しなかったので、驚いていますが、
使用には差支えのない部分なので、問題ないでしょう。
(個人的には問題ありますが・・・)

昨日twitterなどで呟きましたが、
明日の正式リリースを待った方がよい気がします。

全てのアドオンに対応しようと思ったら、
多分半月は先になりそうな感じです。

また、今出ているのは、メニューが全部英語表示です。
履歴などは日本語に対応しています。

ずっとFirefoxを使っているのであれば、
多少メニューが英語でも問題ないと思いますが、
日本語版の方が操作しやすい感じがします。


クラウドサービス

1週間近く作業休むと思ったものの、
やはりデータを持って歩きたいもので。。。

作業ができる環境はあるんですよね。
自分のパソコンを持ち歩けないだけで。

17インチワイドのノートパソコンなので、
持ち歩いたら、それだけで荷物が・・・。

前から気になっていたクラウドサービスについて
やっと重い腰を上げて調べて、
今データのアップロードをしてました。

基本的にはEvernoteを使おうと思っていたのですが、
EvernoteだとPDFファイルもしくはZIPファイルが上がらないので、
以前の会社で使っていたサイボウズの簡易版を使うことにしました。

※Evernoteでもやり方はあるのかもしれませんけど、
 すぐに見つからなかったので。

1回のデータ転送量に制限があるものの、
500MBまでデータをグループ内共有フォルダにアップできるので、
結構な量があげられるなぁと考えてた訳です。

実際に上げたいだけのファイルをアップロードでき、
これで安心して旅立つことができます。

Evernote

サイボウズLive

他にもクラウドサービスはたくさんあるので、
お好みのものを探して使ってみてください。
検索して性能を調べているのも楽しかったです。


無料で使えるメルマガ独自配信システム

独自配信メルマガと有料メルマガスタンドは異なるのですが、
メルマガを拝見してると、著名な方でも
混同していらっしゃる方がいらっしゃいます。
 
 
独自配信メルマガといえば、
それなりのソフトウェアの購入とレンタルサーバーの準備、
それなりのマニュアル読解力・サーバー知識が必要でした。

でも、レンタルサーバーの準備は結構簡単にできるのですが、
独自配信をできないのがソフトウェアの購入・サーバーに対する知識
というあなたに吉報です。

本来有料メルマガスタンドとして月額15万円する
最強メルマガ発行スタンド秋葉流ARMSのノウハウを
網羅した独自配信システムを無料で使うことができます。

しかも実際にやってみたんですけれど、
今私が使ってる独自配信システムのPちゃん♪より
とっても設定が簡単です。

私のスキルで10分かからずにメルマガ配信直前まで
セットアップできました。

え?手抜いてる?
いえいえ、ちゃんとセットアップして
10分です。

既存のメルマガを移設しただけなので、
簡単と言えば簡単なんですけれど・・・

ただし、配信制限があり、1時間に600通となっているので、
単純計算で5000部送ろうとしたら、8時間以上かかります。

緊急で送りたい場合には使えませんが、
通常配信なら5000部程度がリミットと考えられます。

メルマガ不達が問題となっている今、
届かないことの方が問題ではないでしょうか?

独自配信を体感したことがないあなたに
是非読んで試してほしい方法です。

あの最強メルマガ発行スタンド秋葉流ARMS のノウハウを
 移植した独自配信システムが無料で使える。【再配布可】


メールアドレスを取得する

サイトの設定が終わったら、メールアドレスを設定しましょう。

できれば、窓口用・送信専用と受信専用、
最低3つはあった方がいいでしょう。

必要であれば、この他にプライベート用・サイト別連絡窓口など
用途に分けて作るのもよいです。

大抵のレンタルサーバーでは
かなりたくさんのメールアドレスを取得することができます。

必要なものは許す限り使いましょう。

また、受信専用はフリーメールを使うのも1つの方法です。

メールアドレスが増えて一元管理が大変な場合は、
WindowsならOutlook系から他のソフトに乗り換えを
検討しましょう。

Thunderbirdがフリーウェアではよいとされていますが、
HTMLメールは毎回文字コードを変えないと
読めないとの情報を得ています。

個人的には有料ソフトになりますが、
Becky!がオススメです。

30日間無料で使うことができるので
一度使ってみて気に入れば購入が
ベストな選択方法です。

next→ ネットバンクの開設


短縮URLツールの導入

サイト上のクリック解析を行うために、
短縮URLツールを導入します。

初期設定が少し面倒ではありますが、
同一ドメイン内に置いた方が、
内部SEOの強化にもなるからです。

一度設定してしまえば、
そのまま継続して使えるので、
初期設定と割り切って導入するのがよいでしょう。

●サーバー導入型(クリック解析機能付)
楽々URL
「短縮・圧縮URL」転送技法!アクセス解析機能付き
【携帯メルマガ対応】MCSURL

でもやっぱり、FTPでCGIを触るのが怖いという方には
サーバー毎借りれるサービスもあります。

●サーバーレンタル型(クリック解析機能付)
クリックスカウター2

ご自分のスキルに合わせて選んでださい。

TinyURLに代表される無料の短縮URLツールもありますが、
クリック解析ができなかったり、削除されたり、
サーバー負荷が高くてダウンしたり・・・

とリスクのが高いので、きちんとしたものを導入するべきでしょう。

私は楽々URLを活用しています。

next→ メールアドレスを取得する


アクセス解析の導入

HTMLでもMTでもWPでも。
サイトを作ったら、アクセス解析を導入しましょう。

アクセス解析では

・どこからのアクセスか?
・検索エンジンでの検索キーワードは何か?

などが確認できます。

システムによっては、
訪問者がどのページを見たかを
時系列で確認できるものもあります。

私が導入したのはオープンソースの
「Research Artisan Lite – リサーチアルチザンライト」
です。

元々、レンタル型の時から利用してましたが、
2011年5月28日でサービスが終了したので
独自ドメインへの移行と共にインストールしました。

MySQLの数だけ
複数サイトにも導入が可能なので、
複数サイトの運営にも便利です。

初期設定時に
パーミッションの一時変更等手間はかかりますが
長く使う上ではよいツールです。

FTPの操作が苦手な方には

FC2カウンター
カウンター表示ができると共に、
アクセス解析機能もついている。

NINJA TOOLS
使いやすくサイトも軽いので、アクセス数やアクセス元、検索フレーズ
なんかを短時間で知りたいアナタにはオススメです。

Google Analytics
Googleが運営しているアクセス解析。
国内の地域別アクセスや国別アクセスも判断出来る。
使いこなせばかなりの情報量になります。

FC2アクセス解析
アクセス数をブログに表示した上でグラフ表示できるので、
別に解析ページを開く時間すらもったいないアナタには
数を知るだけなら十分な情報量とも考えられます。

リサーチアルチザンPro(有料版)
訪問者の滞在時間や行動も把握しやすいアクセス解析。
Liteのレンタルサーバー型。

など手軽に導入できるものもあります。

next→ 短縮URLツールの導入


ファイルのアップロード環境

サーバーをレンタルすると、

ブラウザを使ったファイルマネージャーがある場合も多いですが、

これとは別にFTPソフトを使った方が便利です。

 

ライブドアプロでもFTPソフトによるファイルのアップロードが可能ですし、

MTを使う場合でもMTのファイルアップローダーより

直接FTPソフトで画像ファイルなどを転送する方がよいようです。

 

FTPソフトで有名なのはWindows向けのFFFTPですが、

管理サイトやドメインが複数ある方に向いている

パーフェクトFTPというツールもあります。

 

またフリーソフトではALFTPという新しいソフトも出てきました。

FFFTPでうまくいかないものもうまくいくようです。

 

どちらもどんなサーバー設定にも対応できる

魅力的なツールですので、

メリット・デメリットを見極めて相性のよいものを使ってください。

 

FFFTP アップデート終了(2011年8月31日)

パーフェクトFTP(PFTP)

ALFTP

 

 

next→サイトの構成方法


プロフィール

情報商材レビュアー
(かなりの天然)

Webサイトマスター☆えあ

全国展開をしているDOS/VパーツショップのWebサイトデザイナーとして活躍した後、ブログ運営を続けていくうちに身についたSEOノウハウを生かして、サイト運営をしています。
初心者さんでも安心して始められるように、親身になってアドバイスしています。
2009年7月~2010年1月:SMスパルタ塾のブログカスタマイズなど技術系サポーターを経験。
もっと詳しく知りたい場合はこちらから♪
 → Webサイトマスター★えあのプロフィール

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー

オススメ商材

未来型情報アフィリエイト
アンリミテッドアフィリエイト
独自ドメインとレンタルサーバーを活用し、感謝されながら稼ぐためのノウハウ。あらゆる媒体を駆使し、稼ぎにつなげるための今の状況を鑑みた情報商材アフィリエイト。
アンリミテッドアフィリエイト特典付きレビュー


物販アフィリエイトの入門版
パワーアフィリエイト
趣味ブログで月30万円稼ぐためのパワーサイト作成のための秘密
パワーアフィリエイト特典付きレビュー

リンク集

自動リンク集

ソーシャルブックマーク

最近のコメント
メタ情報