ブログ・メルマガアフィリエイトで稼ぐノウハウの裏の裏を公開します

ブログとメルマガで稼ぐアフィリエイトのTactics・裏の裏

アフィリエイトのホウレンソウ

お仕事されている方なら、
「ホウレンソウ」という言葉は
一度は聞いたことがあると思います。

念のため書きますが、
報告・連絡・相談の略です。

これをアフィリエイトに活かす方法が
あります。
 

 

 

 

 

ただ、
頭から絶対に自分は個人事業主ってことを
忘れちゃいけないですよ。
 

 

 

えあの場合、師匠がいます。
雑談のが多いですけれど、
スカイプで頻繁に話しています。

基本的にアフィリエイトの場合、
相談をする相手がいると、
前に進みやすいことがあるので

これを応用することができます。

例えば、レポートの添削、ブログの作り方など
いわゆるサポート範囲内のことを
相談するんですよね。

報告とは売上報告なんかが入ります。
アフィリエイターさんによっては
メルマガで喜びを分かち合ってくれる方も居ますが、

うちの師匠は優しくないので、
そんなことは絶対にしてくれません。

連絡は報告は何かトラぶった時とか。
最近ではWPのDBをふっ飛ばした時に
しましたけど・・・。

でも基本は、自分で検索が鉄則です。

検索スキルの向上をさせることは、
あとであなた自身がサポートを特典につけたい場合、
先に自分のスキルが伴ってないといけないからです。

また、師匠やサポート特典として
サポートをしている人から独立しなきゃならない時に、
絶対に役に立ちます。

結局は検索スキルが
サイトアフィリの場合は特に
左右してきます。

師と仰いでいる人に対して、
相談したら、師の検索スキルが上がるだけで
あなたの検索スキルは変わりません。

ホウレンソウをする前にかならず検索。
出来るだけ自己解決できるスキルをみにつけて下さい。

それが最終的にあなたの将来を左右します。

 


訪問者の目を意識する

記事の背景は白、文字は黒。
リンクの色は青で下線付き。

結構前から言っているのですが、
デザインに拘る人はこれを避けて通っている
印象があります。

だって、記事背景に色が付いてたら
読みにくいと思いませんか?

自分のブログなら、自己満足の世界で終わらせられますが、
訪問者の目から見たら、読みにくいに以外の何者でもありません。

リンクの色は青で下線付きというのは
どのブラウザでもデフォルトになっているから。

この時の青っていうのは
16進法のカラーコードでいう0000FFをさします。
青系ならいいってわけじゃないんです。

見慣れた色が人間には読みやすく、
違う色が入ると、目がチカチカしたりするのです。

実際に100人に対して、統計を取ったページがあります。
http://air.yuririn.org/pchan/public/l.php?tips&0&50m2

あなたが見てみても分かるとは思いますが、
私が言っているのはこのページの16になります。

一番好ましいにはなっていませんが、
それでも2番なので、人の見る目というのは
あんまり変わらないものです。

一番下に16進法表示があるので、
実際に見てみると分かりますが、
私が押しているNo16は背景が白で文字が黒です。

リンクまでは出ていませんが、
逆を返せば設定をしなければ自動的に青になるので、
設定をしなければいいのです。

スタイルシートの技術が進み、
CSSデザインでシンプルに色んな設定ができますが、

それでも背景が白で文字色は黒、リンク色は青は
どれだけ技術が発達しても変わらないでしょう。

実際にこのページを見てみて、
あなたの目で確かめて下さい。

25種類あるので、客観的に見て
比較することができます。

タイトルやサイドバーの見出しは
アクセントになるので、あなたらしい色にしても
問題ないでしょう。

デザインができなくても、
基本に立ち返れば設定しなくてもよい
ということが分かります。

http://air.yuririn.org/pchan/public/l.php?tips&0&50m3

一度客観的に見てみて、
あなたのブログも見直してみてください。

ちょっと変えるだけでも、
滞在時間に影響が出てきます。


HTMLに詳しくなくても知っておきたい最低限のタグ

アフィリエイターはHTMLタグを知らなくてもよいと
仰る方は多々いらっしゃいますが、
最低限、知っておくべきタグはあります。

先日発表したレポートで書いているbとstrongの他に
その前のレポートで紹介したmetaタグの一部も
かなり重要度が高いので、最低限知っておくべきタグに入ります。

レポートでもサラっと書きましたが、
ブログのコマンドのBを押したからといって、
boldのbになるとは限りません。

ブログサービスによっては、strongになります。
その結果、あなたが意図してない部分に
SEOをかけていることになります。

場合によってはスパムにもなりかねない
危険性を秘めています。
つまり検索エンジンの結果の圏外になることもあるのです。

文章中に5%~10%程度ならよいとはありますが、
無料ブログサービスの場合、強制的にstrongタグを
テンプレート内に埋め込まなくてはならないものもあります。

実際に文章中にはそれだけしか使ってなくても、
実際のタグを確認すると自動挿入されたものも含めて、
strongタグが多数並んでいる場合もあります。

以前、ご相談を受けたブログで、
ページ全体が太字になってしまうというものがありました。

単純にstrongタグの閉じ忘れだったのですが、
メインカラムからサイドバーを順番に読んでいく
SEO済みテンプレートを使っているブログでした。

見出し部分に使ったstrongがページ全体に影響して、
太字になってしまっていました。

ご本人も意図されてないところだったので、
すぐにご相談してくれて、スパム回避になりました。

ブログについているコマンドは、手軽で非常に便利ですが、
ブログサービスによっては、意図しないタグになる場合もあります。

SEOを非常に気にしている方は、
strongやemと言ったSEOに関するのタグを
全く文章中に使わないようにしている方もいます。

無料ブログサービスに限らず、
WordPressやMovableTypeなどのCMSでの
利用も同じです。

先日、JimdoというCMSを利用されている方から
軽くタグ以外のご相談を受けたのですが、

私自身、本を読んだだけでJimdoは私向けじゃなないと思い、
放置してあるので、書跡上の知識だけで、詳しくありませんが、
こういったサービスでも気をつける必要があります。

新しいサービスやHTMLを作成ソフトを利用する際には、
必ず、Bのコマンドを押したらboldになるのか?strongになるのか?
Iのコマンドを押したらItaricになるのか?emになるのか?

その程度は理解しておいてほしいです。

文章中のことは

カンタンSEOシリーズ6
強調タグの意味をきちんと理解して使い分けGoogleにアピール

metaタグについては

カンタンSEOシリーズ5
metaタグをきちんと設定してサイトをアピっちゃおう

のそれぞれのレポートで解説しています。

敢えてSEOシリーズで別々に解説しているのは、
1つずつステップを踏んで欲しいから、

またたくさん読みすぎて情報過多になり
SEOやHTMLに対して嫌悪感や拒否感を防ぐためでもあります。

このカンタンSEOシリーズでは、
基本的にはパソコンサイトのSEOのことを書いていますが、
携帯SEOにも通ずるところも多々あります。

どちらかといえば、携帯SEOの方が簡単なので、
パソコンのSEOを抑えておけば、
よりシンプルな携帯SEOにも応用が効きます。

私が携帯サイト作成を放置しているので、
実際検証をしたものではありませんが、
アルゴリズムに流されない正攻法なので、どちらでも通用します。

アフィリエイトサイトに限らず、
サイト作成に最低限必要な知識ですので、
今一度見直しておくことをオススメします。

ほとんどのことは、インターネット上で検索したら、
答えが載っていることです。

今回の記事を読んでみて意味のわからない言葉は
私に質問メールを送る前に一度調べてみてください。


強調タグの持つ意味

以前から気になっていた<b>タグと<strong>タグの意味の違い。
私のアフィリエイト空白期間には少しは周知されているだろうなぁと思ったのですが・・・。

最近、拝見させて頂いたブログでも、固定メニューまたは固定記事全体が<strong>タグで囲われているものがあり、SEOを意識されていないとは仰っていましたが、いくらなんでも・・・。

と老婆心でアドバイスをしてしまったのですが、見事にスルーされてしまいました。今の自分の力のなさを知った次第です。

哀しいかな、現実はそんなものなんでしょうけれど、アフィリエイトブログでも、日記ブログでも、やっぱり検索エンジンからの訪問者はありがたいもの。

改めて<strong>タグについて周知したいなと思い、レポートを作成しました。

カンタンSEOシリーズ6

強調タグの意味をきちんと理解して使い分けGoogleにアピール

既にダウンロードして下さっている方もいらっしゃいますが、
私がこのレポートに込めた思いはSEOだけではありません。

基本的なタグとして
最低限理解して欲しいと思っているタグなので、
まとめてみました。

同類の斜体のタグについてもまとめてあります。

見栄えにこだわるのも悪くはありませんが、
訪問者さんにもクローラーにも優しいブログやサイトで
あってほしいと思います。

カンタンSEOシリーズ6
強調タグの意味をきちんと理解して使い分けGoogleにアピール


リンク、太文字を反映させるには?

読者様から質問を頂きました。

PC初心者と仰るO様からメールを頂きました。
書いて頂いてるメールから見ると、
私的には初心者ではない気がするのですが・・・。

【質問内容】

いつも、メルマガを読ませていただきありがとうございます。

勉強させていただています。

PCは、初心者です。

質問します。

先日、インターネットオプションの中で
セキュリティの中のレベルのカスタマイズ(c)の

有効とか無効にするとかの中をいじってしまったらしく、
リンクの反映とか太文字に反映されず困っています。

ブログはアメブロとfc2の2つです。

どちらも反映されません。

カスタマイズのどの部分を直したらよいのでしょうか?

教えてください。
(読者様が読みやすいように原文から改行のみ修正)

(追加メールにて質問)
リンクの色も普通は青色なのに時には変な色になったりします。

【えあからの回答】

O様

こんにちは、えあです。
環境を教えていただきありがとうございました。

まず、
> リンクの色も普通は青色なのに時には変な色になったりします。
この点ですが。。。

一度クリックして、訪問したサイトのURLは
通常青から紫に変化します。
これはほとんどのブラウザの既定の設定です。

もし、この症状であれば、問題はありません。
ご安心ください。

それから、セキュリティの設定を触ったから、
太字が反映されなくなったとのことですが、

その場合、インターネットオプションのセキュリティの設定で、
既定のレベルというボタンがあるので、こちらをクリックして再設定すると
解消されると思います。

すべてのゾーンを既定のレベルにリセットするでも問題ありません。

また、何かありましたら、ご連絡くださいませ。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

この後、メールを頂き、
きちんと表示されるようになったとのことでしたので、
安心致しました。

些細なことで表示が変更されるので、
セキュリティの設定でも気をつけたいものです。


記事更新と自分へのプレゼント

私がお悩み解決サイトを作るきっかけになったのは、
サイトアフィリエイトのコンサルティングもされている方が
メルマガで告知された無料コンサルのモニター募集に応募したことです。

もちろん、メインのサイトも見て頂き、
色々修正案を提示して頂きました。

一時期、メインサイトが2カラムだったのは
この方の影響が大きくあります。

その時に、
サイトアフィリの方も独自ドメインでやりましょうと提案されて、
メインサイトとは別に、専用の独自ドメインを取ることになりました。

その時にテーマを決める時に、
やはり、『趣味は何?』という話題になりました。

趣味は前回書いた通り、歌うことです。

でも音痴を直すならともかく、
単に歌うだけでは目的とするサイトにならない
という結論になりました。

そこで、お悩み解決サイトにしようということになり、
私の経歴をお話しし、経験が生かせるものを
色々と一緒に考えて頂きました。

それが今作り上げているお悩み解決ブログです。

サイトの構想が大きすぎて、作業が難航してますが、
販売停止になったAQUASから、WordPressに置き換えたので、
もう少し早く記事が書けると思います。

1カテゴリは出来上がっているのですが、
2カテゴリ目で手持ちの資料が揃わず、
探して検索して、四苦八苦してました。

一昨日その資料もほぼ全部揃えたので、
また記事を書くことに専念ができます。

カテゴリー自体も全25項目あるので、
完成の目処は来月下旬になっています。

完成したら、旅行を自分にプレゼントしようと思っていたのですが、
諸事情から行き先に決めてたところに今月行くことになったので、
完成が延びないように今は必至です。

そして、次のご褒美を考えなくては・・・。

一見、自分を甘やかしているようにも見えますが、
目標達成のご褒美を自分で用意することにより、
作業スピードと精度が変わってきます。

私もサイトの量産が楽しくなってきています。

サイトの作成の合間に、メインコンテンツにしている
メルマガやブログの更新を行うようにしています。


WPのバックアップ方法

趣味ブログでも、アフィリエイトブログでも
データのバックアップは重要です。

でもWordPressのデータのバックアップ方法って?
って思うかもしれません。

記事だけエクスポートする方法もありますが、
テンプレートをカスタマイズした部分は残らないので、
何らかのトラブルがあった際に0からやり直しになります。

時間の無駄です。

何らかのトラブルというのは、
レンタルサーバー側のトラブルです。

メンテナンスをしっかりとしているレンタルサーバーでも
そのメンテナンスに失敗して、データが飛ぶこともあります。

機械的にする部分もありますが、
人間の手が介入するので、
どうしても100%安全という保証はないのです。

こんなことをいうと、
独自ドメインでWordPressを使うのが
怖くなってしまいまいかねません。

でも、ご安心ください。
分かりやすいバックアップの方法があります。

お使いのレンタルサーバーによっては
特別な設定が必要で、非常に面倒な場合もありますが、

ハッスルサーバーやXサーバーであれば
ツールを使うだけなので楽です。

またデータのバックアップは、
ワードプレスのバーションアップの際にも
必要になります。

面倒ですが、万が一に備えるのは
あなたの大切な財産を守るためにも
必要なことです。

パソコンのデータのバックアップ同様、
是非サーバーのバックアップも忘れずにしましょう。

【よし流】再配布可 たった3分!動画で解説
あなたの資産ワードプレスブログを守るデータベースバックアップ完全ガイド

うちのレンタルサーバーは、
そんなトラブルないから大丈夫だと
思われるかもしれません。

でも、そんなことは100%ありません。

私の入院中に
恐らく今年国内での一番になるだろう悲しい出来事、
東北・関東大震災がありました。

もちろん、被害に遭われた方が心配だったので、
東北・関東地方の友達には少しタイミングをずらして、
メールをし、余震の恐怖の中、無事の連絡を頂きました。

それでも、自分の資産であるブログなども心配で。
その場で確認できるもの、例えば無料ブログは
携帯からでも閲覧できるので、表示確認をしました。

全部の自分のブログが携帯に登録されている訳ではありませんが、
友達のブログなどを含めれば、使用している無料ブログの
ほぼ全サービスを登録してあったので助かりました。

また、使っているサーバーで、関西にあるものは
大丈夫であろうとは思ったのですが、
管理人さんにメールしてデータの無事を確認しました。

また、Xサーバーの方も不安でしたが、
直接の連絡口を控えてなかったので、

アフィリエイター仲間でXサーバーを使っている方に
メールを飛ばしました。

Xサーバーなら落ちてないよ~と連絡があったので、
ホッとして今回は入院生活を続けることができたのですが、

大規模停電でサーバーが止まって
データが無くならない保証は
どこにもありません。

また、今は計画停電もあります。

今回の大地震は、
色んな意味でサーバーについて見直す
よいきっかけになったと私は感じています。

パソコンのバックアップも勿論ですが、
サーバーのバックアップも一緒にして
あなたの大切な財産を守ってくださいね。

【よし流】再配布可 たった3分!動画で解説
あなたの資産ワードプレスブログを守るデータベースバックアップ完全ガイド


はてなブックマークとFacebookが連動

Facebookとはてなブックマークが連動しました。
昨日速報でお伝えしたかったのですが、一日遅れになりました。
 
 
既にFacebookとはてなブックマークのアカウントがあれば、
はてなブックマークからログインして連動させるだけなので、
1分程度で済みます。

はてなブックマークFacebook連携機能キャンペーンページ

それぞれに登録がまだの方は、
こちらからどうぞ。

はてな

Facebook


IE9で改行されない。

IE9でとあるサイト・・・というより、とあるツールを作って作ったサイトが
改行の<br />タグが反映されていないといった相談を受けました。
 
 
確かに私の環境(WindowsVista+IE9)から見ても
改行が反映されておらず、なぜかな?と
数日悩んでいました。

他のブラウザでは問題ないので、IE9特有の問題かなと。

そこで調べてみたところ、
IE9には互換モードというモードがあると知り、

試してみたところ、他のブラウザと同様に
ちゃんと改行されて表示されました。

互換モードへの方法は簡単で、
見辛いサイトを表示させてから、
下記の画像の赤枠のボタンをクリックするだけです。

IE9

これで相談してくださったEさんの
IE9からもきちんと表示されるようになったので、
もし、あなたの環境でも同様の現象が起きてたらお試しください。


Google+1ボタンが日本でも有効に

先日設置方法をお知らせしたばかりGoogleの+1ボタン。
どうやら日本語版でも効果が発揮されているようです。
 
 
Googleウェブマスターツールにアクセスし、

サイトを選ぶとダッシュボードに『+1統計情報』と
サブメニューがいつの間にか現れていました。
Google webmaster tool

先日記事を書いたときはまだなかったのに、
Googleの対応が早い・・・?

Facebookに対抗して、
Google+というサービスも始まったし、
Googleも着々と進化しています。

ウェブマスターツールとanalytics(アクセス解析)も
一部情報が共有して見られるようになるなど、
細かい部分でも進化しています。

最終形はどうなるか分かりませんが、
使いやすく、分かりやすくなってくれたら
非常に便利ですね。


プロフィール

情報商材レビュアー
(かなりの天然)

Webサイトマスター☆えあ

全国展開をしているDOS/VパーツショップのWebサイトデザイナーとして活躍した後、ブログ運営を続けていくうちに身についたSEOノウハウを生かして、サイト運営をしています。
初心者さんでも安心して始められるように、親身になってアドバイスしています。
2009年7月~2010年1月:SMスパルタ塾のブログカスタマイズなど技術系サポーターを経験。
もっと詳しく知りたい場合はこちらから♪
 → Webサイトマスター★えあのプロフィール

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー

オススメ商材

未来型情報アフィリエイト
アンリミテッドアフィリエイト
独自ドメインとレンタルサーバーを活用し、感謝されながら稼ぐためのノウハウ。あらゆる媒体を駆使し、稼ぎにつなげるための今の状況を鑑みた情報商材アフィリエイト。
アンリミテッドアフィリエイト特典付きレビュー


物販アフィリエイトの入門版
パワーアフィリエイト
趣味ブログで月30万円稼ぐためのパワーサイト作成のための秘密
パワーアフィリエイト特典付きレビュー

リンク集

自動リンク集

ソーシャルブックマーク

最近のコメント
メタ情報