訪問者の目を意識する

目安時間:約 3分

記事の背景は白、文字は黒。
リンクの色は青で下線付き。


結構前から言っているのですが、
デザインに拘る人はこれを避けて通っている
印象があります。


だって、記事背景に色が付いてたら
読みにくいと思いませんか?


自分のブログなら、自己満足の世界で終わらせられますが、
訪問者の目から見たら、読みにくいに以外の何者でもありません。



リンクの色は青で下線付きというのは
どのブラウザでもデフォルトになっているから。


この時の青っていうのは
16進法のカラーコードでいう0000FFをさします。
青系ならいいってわけじゃないんです。


見慣れた色が人間には読みやすく、
違う色が入ると、目がチカチカしたりするのです。


実際に100人に対して、統計を取ったページがあります。
http://air.yuririn.org/pchan/public/l.php?tips&0&50m2


あなたが見てみても分かるとは思いますが、
私が言っているのはこのページの16になります。


一番好ましいにはなっていませんが、
それでも2番なので、人の見る目というのは
あんまり変わらないものです。


一番下に16進法表示があるので、
実際に見てみると分かりますが、
私が押しているNo16は背景が白で文字が黒です。


リンクまでは出ていませんが、
逆を返せば設定をしなければ自動的に青になるので、
設定をしなければいいのです。


スタイルシートの技術が進み、
CSSデザインでシンプルに色んな設定ができますが、

それでも背景が白で文字色は黒、リンク色は青は
どれだけ技術が発達しても変わらないでしょう。


実際にこのページを見てみて、
あなたの目で確かめて下さい。


25種類あるので、客観的に見て
比較することができます。


タイトルやサイドバーの見出しは
アクセントになるので、あなたらしい色にしても
問題ないでしょう。


デザインができなくても、
基本に立ち返れば設定しなくてもよい
ということが分かります。


http://air.yuririn.org/pchan/public/l.php?tips&0&50m3


一度客観的に見てみて、
あなたのブログも見直してみてください。


ちょっと変えるだけでも、
滞在時間に影響が出てきます。

カテゴリ:tips  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

情報商材レビュアー
(かなりの天然)

全国展開をしているDOS/VパーツショップのWebサイトデザイナーとして活躍した後、ブログ運営を続けていくうちに身についたSEOノウハウを生かして、サイト運営をしています。
初心者さんでも安心して始められるように、親身になってアドバイスしています。
2009年7月~2010年1月:SMスパルタ塾のブログカスタマイズなど技術系サポーターを経験。
もっと詳しく知りたい場合はこちらから♪

最近のコメント
    カテゴリー
    アーカイブ

    ページの先頭へ