WPのバックアップ方法

目安時間:約 4分

趣味ブログでも、アフィリエイトブログでも
データのバックアップは重要です。


でもWordPressのデータのバックアップ方法って?
って思うかもしれません。


記事だけエクスポートする方法もありますが、
テンプレートをカスタマイズした部分は残らないので、
何らかのトラブルがあった際に0からやり直しになります。


時間の無駄です。


何らかのトラブルというのは、
レンタルサーバー側のトラブルです。


メンテナンスをしっかりとしているレンタルサーバーでも
そのメンテナンスに失敗して、データが飛ぶこともあります。


機械的にする部分もありますが、
人間の手が介入するので、
どうしても100%安全という保証はないのです。


こんなことをいうと、
独自ドメインでWordPressを使うのが
怖くなってしまいまいかねません。


でも、ご安心ください。
分かりやすいバックアップの方法があります。


お使いのレンタルサーバーによっては
特別な設定が必要で、非常に面倒な場合もありますが、

ハッスルサーバーやXサーバーであれば
ツールを使うだけなので楽です。


またデータのバックアップは、
ワードプレスのバーションアップの際にも
必要になります。


面倒ですが、万が一に備えるのは
あなたの大切な財産を守るためにも
必要なことです。


パソコンのデータのバックアップ同様、
是非サーバーのバックアップも忘れずにしましょう。


よし流】再配布可 たった3分!動画で解説
あなたの資産ワードプレスブログを守るデータベースバックアップ完全ガイド



うちのレンタルサーバーは、
そんなトラブルないから大丈夫だと
思われるかもしれません。


でも、そんなことは100%ありません。


私の入院中に
恐らく今年国内での一番になるだろう悲しい出来事、
東北・関東大震災がありました。


もちろん、被害に遭われた方が心配だったので、
東北・関東地方の友達には少しタイミングをずらして、
メールをし、余震の恐怖の中、無事の連絡を頂きました。


それでも、自分の資産であるブログなども心配で。
その場で確認できるもの、例えば無料ブログは
携帯からでも閲覧できるので、表示確認をしました。


全部の自分のブログが携帯に登録されている訳ではありませんが、
友達のブログなどを含めれば、使用している無料ブログの
ほぼ全サービスを登録してあったので助かりました。


また、使っているサーバーで、関西にあるものは
大丈夫であろうとは思ったのですが、
管理人さんにメールしてデータの無事を確認しました。


また、Xサーバーの方も不安でしたが、
直接の連絡口を控えてなかったので、

アフィリエイター仲間でXサーバーを使っている方に
メールを飛ばしました。


Xサーバーなら落ちてないよ~と連絡があったので、
ホッとして今回は入院生活を続けることができたのですが、


大規模停電でサーバーが止まって
データが無くならない保証は
どこにもありません。


また、今は計画停電もあります。


今回の大地震は、
色んな意味でサーバーについて見直す
よいきっかけになったと私は感じています。


パソコンのバックアップも勿論ですが、
サーバーのバックアップも一緒にして
あなたの大切な財産を守ってくださいね。


【よし流】再配布可 たった3分!動画で解説
あなたの資産ワードプレスブログを守るデータベースバックアップ完全ガイド

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

情報商材レビュアー
(かなりの天然}

全国展開をしているDOS/VパーツショップのWebサイトデザイナーとして活躍した後、ブログ運営を続けていくうちに身についたSEOノウハウを生かして、サイト運営をしています。

初心者さんでも安心して始められるように、親身になってアドバイスしています。
2009年7月~2010年1月:SMスパルタ塾のブログカスタマイズなど技術系サポーターを経験。
もっと詳しく知りたい場合はこちらから♪

最近のコメント
    カテゴリー
    アーカイブ

    ページの先頭へ