twitterのツィートするボタンを設置したい。

目安時間:約 3分
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター
twitter
ツイッター

ツイッターのアカウントがあれば、これが一番簡単でしょう。

 

 

アカウントがあることを前提に進めますので、

ない方は取得してください。

twitter





ログインして、プロフィールを開きます。

 ← クリックすると拡大します。



続いて、プロフィールを更新をクリックします。

 ← クリックすると拡大します。





 ← クリックすると拡大します。

上の画面に切り替わるので、

赤枠のTweetまたはツイートボタンを作成をクリックします。





 ← クリックすると拡大します。

設定画面に切り替わるので、

ツイート数の表示のするしないと

する場合は位置を指定します。





関連付けたいアカウントがあれば

別途追加します。





※私はhttpsでセキュア接続をしているので、プレビューが表示されませんが、

 http://twitter.com/で接続していれば、画面左下にプレビューされます。





プレビューを確認して、よければ、赤枠のソースをコピーします。





 ← クリックすると拡大します。

表示させたい部分にソースを貼り付けます。







設定し、必要があれば再構築すると、画面に表示されます。







他にもツイッターには

つぶやきをあなたのサイトに

表示させることができます。





プロフィールの更新をクリックした画面にある

ウィジェットをクリックします。

 ← クリックすると拡大します。





続いて、自分のサイトをクリックします。

 ← クリックすると拡大します。





プロフィールウィジェットをクリックします。

 ← クリックすると拡大します。





プロフィールウィジェットのカスタマイズ画面に切り替わります。

 ← クリックすると拡大します。





デフォルトのままでよければ、完了&コード取得をしますが、

カスタマイズしたい場合は、カスタマイズ・デザイン・サイズを

それぞれ開いて好きなようにビジュアルを変更できます。

 ← クリックすると拡大します。

 ← クリックすると拡大します。

 ← クリックすると拡大します。



※幅は自動を選んだ方がブログパーツとしては扱いやすいです。





プレビューで確認し、よければ完了&コード取得をクリックし、



表示されたコードをコピーします。





コピーしたコードを表示させたい場所に貼り付け



設定をし、必要があれば再構築します。







自分の思ったとおりに表示されれば成功です。

カテゴリ:tips  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

情報商材レビュアー
(かなりの天然}

全国展開をしているDOS/VパーツショップのWebサイトデザイナーとして活躍した後、ブログ運営を続けていくうちに身についたSEOノウハウを生かして、サイト運営をしています。

初心者さんでも安心して始められるように、親身になってアドバイスしています。
2009年7月~2010年1月:SMスパルタ塾のブログカスタマイズなど技術系サポーターを経験。
もっと詳しく知りたい場合はこちらから♪

最近のコメント
    カテゴリー
    アーカイブ

    ページの先頭へ